2年目を迎える東京駅前の「触れる地球ミュージアム」。 今年は思いっきり「海」に焦点を当てます。

2017.07.10

丸の内・行幸通り地下通路「触れる地球ミュージアム」は、昨年約3ヶ月の会期中に9万人の方々にご来場いただきました。今年は第一期(7月14日〜8月6日)、第二期(9月15日〜10月8日)に分けて開催します。

 

第一期のテーマは「海」。

 

5台のデジタル地球儀が映しだすライブの地球の姿、深海生物や海底地形、ジンベイザメがすぐ近くまで寄ってくる大迫力の「3D海中映像シアター」、身近な海・東京湾の豊かさを体感できる水中モニター展示、「子ども地球教室」やトークショーなど・・。

未来の“地球人”を育てるために、新しい視点で「海」と生命、そして海をもつ星・地球の魅力を再発見して下さい。

 

触れる地球ミュージアム;海」パンフレットPDFはこちら→ダウンロード

 

「子ども地球教室」、トークショーなどイベント案内・申込はこちら → http://peatix.com/group/55804/events

 

トップに戻る