!!イベント情報!!

2017.09.22

今週末、丸の内行幸通りイベント開催!

9月23日(土): 子ども地球教室「2050年の地球」

14:00〜14:45

チケット申し込みはPeatix ⇨ https://peatix.com/sales/event/302860/tickets

9月24日(日): 子ども地球教室「2050年の地球」

14:00〜14:45

チケット申し込みはPeatix ⇨  https://peatix.com/sales/event/302870/tickets

 

9月28日(木): 未開の未来塾③

「お金の未来」~ブロックチェーンは人類を解放するか?

ゲスト:斉藤賢爾氏(慶應義塾大学SFC上席所員)

18:00〜19:00

チケット申し込みはPeatix ⇨ https://peatix.com/sales/event/300843/tickets

 

「未開の未来」では、

モデレーターの竹村真一(触れる地球ミュージアム主宰)が多彩なゲストを招き、

想像力の飛距離を思いきり伸ばして、地球の未来を語り合います。

今回のテーマは「お金の未来」~ブロックチェーンは人類を解放するか?

ゲスト: 斉藤賢爾氏(慶應義塾大学SFC上席所員)

もともと「お金」は、時空を超えて価値の交換と蓄積を可能にする自由のメディアでした。ところが、いまマネーが実体経済から自立し無限増殖するなかで、逆にお金が人類の自由を制約し始めています。2050年にむけて「お金」のリセット、リデザインは可能でしょうか?そもそもすべてを「お金」で買わねばならない社会はまっとうなのでしょうか?「お金の未来」をゼロベースで考えます。

<斉藤賢爾氏>

1993年、コーネル大学より工学修士号(計算機科学)を取得。
2000年より慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに在籍し、デジタル通貨の研究で博士号(政策・メディア)を取得。
以後、インターネットと社会の関わりをテーマに研究。
同大学院政策・メディア研究科特任講師などを経て、2014年より同大学 SFC 研究所上席所員。
また、2016年より株式会社ブロックチェーンハブ CSO (Chief Science Officer)。

モデレーター:竹村真一(触れる地球ミュージアム主宰)

参加費: 無料

定員:  50名

推奨:  一般・親子向け、個人参加も歓迎

※参加される人数分(お子様含め)チケットの申し込みをしてください。

トップに戻る