2/9 第6回 地球価値創造フォーラムCreating Planetary Value2015 開催

2016/01/28

第6回CPV地球価値創造フォーラムCreating Planetary Value2015 開催

CPV2015Newsletter-vol

CPV2015Newsletter vol.6

 2016年、「触れる地球ミュージアム」とそのコンセプト・エンジンである「CPV地球価値創造フォーラム」は、丸の内にて新たな展開を始めます。2020年の東京オリンピックにむけた施策とも連動しながら、これまでの“地球の見える化”というスタンスを超えて、さらに“ソリューション・ショーケース”としての発進力を強めてゆく所存です。
その予告を兼ねて、本年度の総括セッションを主宰者・竹村真一のキーノートを中心に開催します。題して「未開の未来」--。
昨年末のCOP21「パリ合意」や国連SDGs(サステナブル開発目標)も視野に入れて、今回は2030年/2050年という時点に具体的にフォーカスしながら、私たちがどんな地球と人類の未来をデザインしうるのか?
を具体的に語ります。
思いきり大きな時間の飛距離で、「地球と生命の共進化」や「地球世界史」のコンテクスト(Deep Past)で現在という時代を位置づけながら、Deep Futureを語ること。それは現代世界が直面する「未来ビジョンの闘い」でもあります。

そこで日本がゲームチェンジャーとして、どのような貢献をなし得るのか?現代世界における「日本のコアバリュー」についても併せて問題提起してみたいと思います。
皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

竹村 真一

 

【開催概要】

[期日]2016.2.9(木)

[開催時間]18:30~21:30  (20:30~懇親会)

[受付開始]18:00~ (18:00~触れる地球体験タイム)

[会場]触れる地球ミュージアム(日本ビル6F 3×3Labo内 )

[入場料]無料(要事前予約/当日受付可)

[主催]一般社団法人 触れる地球の会

お申し込みはこちらから。

このイベントは開催終了しました。

 

 

 


「日本の食、未来の食」展 12/15 オープニングイベントーライジング・スクエア アースガーデン 2/14 竹村真一ナビゲートJ-WAVE第5回 ゲストにパトリック・ハーラン氏
「日本の食、未来の食」展 12/15 オープニングイベントーライジング・スクエア アースガーデン
2/14 竹村真一ナビゲートJ-WAVE第5回 ゲストにパトリック・ハーラン氏

Reply

触れる地球ミュージアム
©2014-2016 Earth Literacy Program