「丸の内・触れる地球ミュージアム2017」開催

2017/11/21

2017年7月14日から10月15日まで開催して参りました「丸の内・触れる地球ミュージアム」

( 主催:一般社団法人 触れる地球の会 企画構成:竹村真一+ Earth Literacy Program )が

10月15日(日)をもちまして閉幕しました。

 

第1期のテーマは「海」。

5台のデジタル地球儀が映しだすライブの地球の姿、深海生物や海底地形、

ジンベイザメがすぐ近くまで寄ってくる大迫力の「3D海中映像シアター」、

身近な海・東京湾の豊かさを体感できる水中モニターを展示しました。

IMG_6719

 

第2期のテーマは「2050年の地球」。

地球ギャラリーでは「地球の体調」、「“どこでもドア”地球」、「地球の温暖化ー2つの未来」、「人口・都市“地球人”の創生?」、「Sim地球ーあなたが選ぶ未来」などを5台のデジタル地球儀を使用して展示する他、

東京駅と皇居をむすぶ行幸地下回廊では約200mにわたり「2050年の世界地図」、「未来の食」、「宇宙」、「AIと人類」など18のテーマで未来をシミュレートする円柱ポスター展示を展開。

また、トークイベントや「未来の都市、未来の暮らし」として深海都市模型や超節水型「未来の水システム」の体験展示、

プロジェクションマッピングを活用した大丸有エリアの都市模型の紹介など様々なコンテンツを併設展示しました。

ALR-01s-8244

多くの皆様にご来場いただき、おかげさまをもちまして盛況のうちに終えることができました。

来年の「触れる地球ミュージアム」でまたお会いいたしましょう!

「丸の内・触れる地球ミュージアム」HP

このイベントは開催終了しました。


2017/2/27 第1回CPV地球大学 開催(大手町 3×3Lab Future)
2017/2/27 第1回CPV地球大学 開催(大手町 3×3Lab Future)
触れる地球ミュージアム
©2014-2016 Earth Literacy Program