更新情報

5/20 毎日新聞朝刊掲載のお知らせ

20日(水)の毎日新聞朝刊に、ミラノ博についての特集記事と 展示監修者としての竹村真一のコメント「日本食 次世代のヒントに」が掲載されています。毎日新聞Web版には、ミラノ博に展示されている触れる地球も掲載されています。どうぞこちらをご覧ください。


5/1-10/31 ミラノ国際博覧会 触れる地球展示のお知らせ

5/1(木)から イタリア・ミラノで開催中の「ミラノ国際博覧会」で触れる地球が展示されています。触れる地球ミュージアム主宰 竹村は、クリエイターとして参加しております。地球が抱える課題に対する日本のソリューションの数々を情緒的なストーリ ーに織り交ぜ、触れる地球 をインタラクティブに用いながら、ミラノからもさまざまなメッセージを発信いたします。 ▼詳細はこちらをご覧ください。


5/15 シンポジウム「サスティナブル社会をつくる―激変する地球環境にどう向き合うのか」で竹村が講演します

5/15(金)  に開催されます アサヒグループ学術振興財団のシンポジウム「サスティナブル社会をつくる―激変する地球環境にどう向き合うのか」で竹村が講演いたします。触れる地球も登場します。皆様のご来場をお待ちしております。 ▼お申込み、詳細についてはこちらをご覧ください。    


森のスピーカーForest Notes設置のお知らせ

触れる地球ミュージアムでは、只今、森のスピーカーForest Notesを設置しています。Forest Notesは、森の声を聴くためのスピーカーです。リアルタイムの鳥の声や水のせせらぎなど、触れる地球を楽しみながら 森の四季や日々の変化を感じることができます。皆さまのご来場をお待ちしております。▼詳細はこちらをご覧ください。


3/28 29「四日市公害と環境未来館」オープン記念事業のお知らせ

「四日市公害と環境未来館」オープン記念事業に、触れる地球を限定展示いたします。触れる地球ミュージアムからも説明員が参加し、地球のしくみや環境問題についてさまざまな角度からご説明いたします。近くにお住まいの方、ぜひお越しください。みなさまのご来場をお待ちしております。▼詳細はこちらをご覧ください。


3/25 地球大学Eating Design開催

「日本食は未来食」「食をつくり、地球をつくる農」といったコンセプトでミラノ博・日本パビリオンの展示企画・全体監修を手がける竹村真一 が今回 地球大学で 日本がどのように地球の食と農の課題解決に貢献しうるか?全体像を提示します。ゲストには横山和成氏(独)農研機構 中央農業総合研究センター(土壌微生物研究)をお迎えします。みなさまのご来場をお待ちしております。


3/2 CPV地球価値創造フォーラムを開催

第7回CPVフォーラムを3月2日(月)18時30分より開催いたします。メインゲストに グラフィックデザイナーの佐藤 卓氏とアートディレクターのAXIS 宮崎光弘氏をお迎えします。みなさまのご来場をお待ちしております。お申し込みはこちらです。▼詳細はこちらをご覧ください。


2/26 NHK Eテレ「デザインの梅干」出演のお知らせ

本日から始まります新番組 NHK Eテレ「デザインの梅干」 に 触れる地球ミュージアム主宰 竹村真一が出演いたします。2/26(木)(23:00〜23:44)「デザインの梅干」−第2回−どうぞご覧ください。詳細はこちらをご覧ください。  


「Biz/Zine:越境者−振り子の思想のイノベーター」に対談掲載

takram design engineering 渡邉康太郎氏の連載「越境者−振り子の思想のイノベーター」(Biz/Zine) において  竹村真一が渡邉氏と対談しています。『文化人類学×デザインの越境:想像力の飛距離を伸ばす』どうぞご覧ください。


1/29 CPV地球価値創造フォーラムを開催

第6回CPVフォーラムを29日(木)18時30分より開催いたします。メインゲストにソニー・コンピューターサイエンス研究所の創始者 所真理雄氏と、環境経済学(グリーン・コンシューマー論)の第一人者  大和総研の河口真理子氏をお迎えします。みなさまのご来場をお待ちしております。▼詳しくはこちらをご覧ください。


触れる地球ミュージアム
©2014-2016 Earth Literacy Program